QUESTフォーミュラの方法

QUESTフォーミュラでは、具体的にどんな流れのホームページになるのでしょうか。まずQが指すのは、リード文です。「◯◯市でおいしい魚料理を食べたいと思ったことはないでしょうか」といったような、ターゲットをはっきりさせた投げかけを行います。

ここで、先を読みたいと思った人は興味を持ってくれていると言えます。Uは具体的な要望をあげます。「◯◯市は魚料理の店が少ないと感じたことはありませんか?」「アクセスが悪いと感じたことはありませんか?」といったように、箇条書きにします。

Eでは具体的なサービス紹介で「△△レストランでは、駅前で新鮮な魚料理を楽しめます」と問題解決をした状態をあげます。Sでは「お客様からまた来てもらいたいとの声を多数頂いています」などの実際の事例やお客様の声を紹介します。最後のTでは、今まで書いてきたことをふまえて「ご注文の方法は以下」と促します。