お店のサイト更新に困ったら

お店のサイト運営のなかで更新ネタが尽きてしまった店主さんは、年間を通したキャンペーン情報やイベント日程を丸々1年分つくり置きしておくことをおすすめいたします。季節やシーズンに合わせた定番ネタをつくり置きしておくことで、ある程度の定番コンテンツをローテーションして使用することができます。サイトの更新ネタがみつからないというのは、サイト運営者たちにとっては、あるあるなお悩みでもあるようです。季節を意識したコンテンツは、季節到来とともにある程度の使い回しができるうえに、お客様にとっては、季節の変化を感じるフレッシュなコンテンツとなっているようです。また既存のお客様に対するコンテンツ内容ばかりが目立つようであれば、ご新規のお客様に向けた情報配信などをランダムに組み合わせることもおススメです。さらには地域情報などを交えみるのもベテラン技の1つです。時事ネタなどを扱うことでコンテンツを埋めている店主さんもいらっしゃるようですが、時事ネタに関しては、場合によっては政治や宗教上の思想が強めに表現されてしまう可能性もありますので、できれば地域のお祭り情報やペット情報などがオーソドックスに好まれます。お店のサイト更新に困ったら、自ら新しいキャンペーンやイベントを企画してしまう店主さんもいらっしゃるようですので自由な発想とともに新たな展開を試みてはいかがでしょうか。