チェックボタンの値を取得

ラジオボタンとドロップダウンリストの場合は、値を取得する方法はテキストフィールドなっどと同様なものです。ただ、少し癖があります。ラジオボタンやチェックボックス、ドロップダウンリストというような、フォームにあるそれぞれのパーツの扱い方は、テキストフィールドと同様となります。$_GETや$_POSTにフォームパーツのname属性に指定した内容を指定すれば取り出せます。ラジオボタンの場合、男性を選択すると、フォームを送信したあとの画面には、maleで表示されます。フォームに送信されるのは、「value」属性があるからです。チェックボックスのラベルの文字ではありません。テキストフィールドの場合は、画面での見た目とvalue属性は、必ず一致します。そのため、非常に分かりやすいといえます。ラジオボタンの方は、見た目とvalue属性は必ずも一致しないということで、もし、一致させたい場合には、value属性に同じ値を指定する必要があります。チェックボックスやラジオボタンの場合は、ユーザーがvalue属性を編集することができません。htmlspecialcharsファンクションに一見するとみえるため、安全な状態にする必要がないように感じてしまいます。けれど、実際には少しでもインターネットの知識があると、簡単に改変することができてしまうのです。その上、いたずらツールというものも無料で配布されているということで、まったく信用できないといえます。そのため、チェックボックスなどの値だろうと、それが必ずhtmlspecialcharsで安全な状態にする必要があります。注意しなけれなりません。気をつけましょう。